筋トレの基礎知識

ジムに行かなくても自宅で筋トレ器具オススメ3選

こんにちは、トラ男です

2020/05/14現在、新型コロナウイルスの影響で都内を中心に臨時休業しているフィットネスジムなどたくさんありますね

そのため外出自粛の期間、ご自宅でトレーニングされている方も多いかと思います

そこで、自宅でのトレーニングで便利な筋トレ器具を紹介していこうと思います

腹筋を割りたいなら腹筋ローラー

ここ最近で聞いたことある方もいると思いますが、腹筋を割りたいのであれば腹筋ローラーはオススメです!!!

筋トレの効果を短期間で出す方法でも説明した通り

腹直筋(世で言う腹筋)を求心性収縮遠心性収縮でも負荷をかける事ができるため、集中的にアプローチすることができます

10回やるだけでも腹直筋への効果を感じることができます

最初のうちは膝を着きながらやってみるといいかもしれません!!

慣れてきたら、膝を離してやってみましょう!

時間が空いている日に10回・20回するだけでも見た目は確実に変わってきます

↓膝をカバーするためのマットもついているのでオススメです!!


Soomloom アブホイール エクササイズウィル スリムトレーナー 超静音 腹筋ローラー エクササイズローラー 膝を保護するマット付き

腹筋ローラー 【最新強化版】エクササイズローラー アブホイール 自動リバウンド式 超静音 腹筋トレ スリムトレーナー 取り付け簡単 膝マット付き

世に言う、なにもしなくても腹筋が割れる
電気を流すやつがありますが、時間のない方などは良いかもしれません!!

実際に筋肉に電気を流すため、筋肉は収縮するのである程度の効果は見込めると思います!
ですが、腹部の周りは腹直筋意外にも様々な筋肉があるので実際に自分で動いて
運動しながらトレーニングする方が、健康にも身体的にも必ず良いと思います

僕も電気流しながら作業したりしますが、結構腹筋に来ます

お家トレーニングの王道 ダンベル

これは男女問わず、お家に一個はあると便利な道具ですよね!!

二の腕 ・肩・胸・腹筋など、やり方によっていろんな部位を鍛えることができます

重さも1㎏〜20㎏までのいろんな重さが売られています

最近では、女性には嬉しい水を入れて重さを調節できるようなやつもあります!

普段ジムに行く時間がなくてもお家にダンベルが1個あれば、朝起きて・仕事終わりなどに10分でも時間があれば筋トレすることができるので結構必需品です

でも、ダンベルって結構場所とるよ

前まではダンベルにネジみたいなので固定しないといけませんでしたが、今は便利なやつも増えています

※男性や自宅に収納スペースがあまりない方にオススメです

これは、場所も取らずに簡単に重さが調節できるのでオススメですね!
回すだけで重さを簡単に変更することができます


筋力トレーニング 男性女性のための調節可能なダンベルウェイトを設定ホームフィットネスバーベルプレート筋肉ボディTrainningジム設備ダンベル (Color : Black, Size : 40*21*23CM)

※女性にオススメ


KDST ウォーターダンベル 可変式ダンベル ウォーターバッグ式 ダンベルセット 2個セット 水 ダンベル 2kg 3kg 5kg 8kg 左右で約16Kg 可変式 ダンベル 延長用ダンベルシャフト付 PVC 無臭素材 床傷防止 静音 青 ブルー 筋トレ トレーニング dumbbell

※自宅に十分なスペースがある人にオススメ

バーベルにもなるためトレーニングの幅が広がります!!


【3in1連結可能 】ダンベル 鉄アレイ【収納ケース付き】10KG(5KG*2)/ 20KG(10KG*2)/ 30KG(15KG*2)/ 40KG(20KG*2)セット アジャスタブル【延長用シャフト】バーベル (5KGx2-箱付き-赤H)

トレーニングによって様々な箇所を鍛えることができるチューブ

これも自宅に1つは持っておくと便利なトレーニンググッズですね!!

上半身・下半身両方共に鍛えることができる優れもの

チューブなので持つ位置や動かす範囲によって、負荷を調節できるのが1番のメリットですよね
これは、持ち手が付いているのでトレーニングとしてはとてもやりすくなっています


TheFitLife トレーニングチューブ チューブトレーニング 筋トレチューブ フィットネスチューブ – 超強化版 天然ラテックス製 5レベル負荷 強度別5本セット ゴムチューブ 筋トレ ヨガ リハビリ シェイプアップ ピラティス 収納ポーチ・日本語説明書付

自宅でトレーニングをしようと思ったら、ベンチプレスやスクワットなど大きい機材がないと筋肉が付きにくいと思って
なかなか筋トレをはじめられない方もいるかと思います

ですが、これらの3つの道具があればある程度全身は鍛えることができますし
しっかり鍛えれば筋肉もついてきます!

ある程度鍛えて、物足りなくなったらジムに通ってみるなど

まずは自宅でのトレーニングから始めてみるのはオススメですよ!!
自宅の方が、ネットで動画見ながらや周りの目を気にしなくて良いので是非、始めて見ましょう!!!!!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA