便利グッズ一覧

一人暮らしで本当に必要な物、家具・道具メリット・デメリット一覧

 寒い二月がすぎると、徐々に暖かくなり春が近づいて来るようですね。

4月から新社会人となり働き始める人もいれば、高校・大学に入学予定で一人暮らしを始める人がいると思います。そこで、僕が一人暮らしをしていて必要なも物・便利だなと思った物を紹介していこうと思います。

ベッド

PIRO4DによるPixabayからの画像

〜メリット〜

  • 寝心地が良い
  • 部屋のお洒落のアイテムにもなる
  • 敷布団より好感度が良い
  • 収納できる
  • 畳まなくて良い

〜デメリット〜

  • 大きくて部屋が狭くなる
  • 掃除が大変
  • 引越しなどの際に処分費用がかかる

メリット

寝心地が良い

実際に、僕も都内に引っ越すと同時にベッドから布団に変えました。(部屋が狭いので、布団を畳むのは面倒ですが筋トレスペースを確保したいために布団にしています)
実際に最初は、慣れずに睡眠をとってもあまりスッキリしなかったのですが、今では特に気になりません、
人間の適応力恐るべし、、、、

部屋のお洒落のアイテムにもなる

部屋に入って1番に目がいくと思うベッドをお洒落なベッドにすることで
部屋全体の雰囲気を作る事ができます。
例)ピンクが多いベッドを使っている女性がいたら、メルヘンチックが好きなのかな?などです、

敷布団より好感度が良い

実際、ベッドを使う事が多い女性にとって敷布団だと正直あまり好感度はよくないです、知り合いの女性に聞いたら「背中が痛くなるから」だそうです笑
柔らかいベッドが好きな方からしたら固いかもしれないですね

収納できる

僕、結構家具やホームセンターにいくのが好きで10代の頃から一人で行ったりしてるんですけど、最近は収納に力入れてるなぁと思います
引き出しタイプやマットレスをあげれるタイプなど様々な収納パターンが増えてきています。
部屋に収納がない方は収納付きのベッドを買っても良いかもしれませんね
→でも、収納付きのベッドは座高があるため少しお洒落感には欠けるかも、、

畳まなくて良い

布団の面倒臭いのは、寝ている間に人はコップ1杯程の水分を消失していると言われています。
実際に、起きた後は布団の裏面は多少湿っています。
そのままだと湿気でカビが生えてしまうため、布団は畳まないといけません
慣れれば楽ですけど慣れない間はめんどくさいかもしれません

デメリット

大きくて部屋が狭くなる

一番のデメリットはこれでしょう、現に都内や市内に住んでいる方は、1R・1Kの一人暮らしの方も多いと思います。
6、7畳の部屋にベッドを置くと本当に狭いです。。。。。
8畳程ある際はそこまで気にはならないですね!!

掃除が大変

ベッドは大掃除じゃない限り頻回に動かす事はないと思います。
ベッド下のホコリはすぐ溜まるため、掃除は大変ですよね
布団に変えてからは掃除は本当に楽になりました。
天気の良い日はベランダに干して、掃除機をかける事ができます

引越しなどの際に処分費用がかかる

自治体などによって若干の差はありますが、撤去する際は大体1000円前後かかります。

□結論

部屋が広いなら購入
部屋が狭いなら布団で始めてみて、合わないようであればベッドを購入する

必需品と考える方も多いですが、現在ミニマリストが流行っていますね
僕も、ミニマリストかじりくらいです。(そこまで、完璧にはしていません)

それでも、ベッドが欲しい!!方はローベッドがオススメです。普通のベッドと比べ部屋が広く見え、お洒落にも見えます。

都内にはベッドを置かない人も増えていますね
ミニマリストにとってはベッドは無駄な物みたいですね。

増えていますね!!
僕は、もっと広い家に引越したらベッド買います笑

いや、買うんかい!
ミニマリストちゃうやんwww

洗濯機

Steve BuissinneによるPixabayからの画像

〜メリット〜

  • 時間短縮
  • 水道代節約
  • 家具としてオシャレ
  • 色あせ、犯罪、トラブル防止

〜デメリット〜

  • 従来の型より値段が高い

メリット

時間短縮

やっぱり1番は、干す時間がなくなることです!

夜、洗濯機にいれたら朝には乾燥された状態で着ることができます
→同じ種類の服をストックしなくて済みます

毎日洗濯される方であれば、干して→取り入れる時間が短縮されるので15分〜20分は時間を確保することができます。1日で20分は大きい

水道代の節約

そして、水道代も従来の洗濯機と比較すると1/3〜1/4程節約できます!

→構造が斜めなので水分量が少なくて済むんです(ドラム式)

家具としてオシャレ

従来の洗濯機よりドラム式は断然オシャレです
最近は、若い俳優がCMをしているため印象に残っているかと思います

従来の洗濯機は昭和感が抜けていない感じがする、、、(偏見ですいません)

色あせ、犯罪、トラブル防止

また、外に干さないのでTシャツなどの、色あせを防ぐこともできますし、天気を気にしなくていいので気楽ですね!!!!

また、女性は外に干す事でトラブルや犯罪に巻き込まれる可能性もありますから女性は特におすすめです!!

デメリット

従来の型より値段が高い

デメリットとしてはやっぱり値段が高いことですかね

従来の型と比較して1.5倍〜2倍くらいの値段します、、、、(辛い)

しかし、今後の短縮される時間や水道代を比べると全然を元を取れるくらい便利です

□結論

正直、お金に余裕がある場合は乾燥付き洗濯機1択です

デメリットがそんなに見当たらないですね

一人暮らしの場合だと、洗濯機の置くスペースも限られているので幅や大きさをちゃんと測ってから購入しましょう!

ちなみに、僕は1回買った洗濯機が入らず別の買いましたwww

Next….テーブル・炊飯器

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA